一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ理事 森すみれ 様

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボの理事であり、アーツセラピーの普及に尽力されている森さんに、弊社のコンサルティングを受けていただいたご感想を伺いました。

1.森さんは、どんなきっかけがあってコンサルティングを受けてみようと思われたんですか?

『アーツセラピーって何?』と訊かれて、自分がやっていることを一生懸命説明するんですけど、聞いている眼の前の人がどんどん引いていくんです。

自分のサービスをどう説明すればいいかわからなかったんですね。

当然、訊いている人もわかるわけがないですね(笑)。

— 一生懸命説明した(笑)

そう。一生懸命(笑)。

それでもわかってもらえなくて、値引きして受けてもらったりしてました。

2.弊社のコンサルティングについては、いつお知りになりましたか?

セミナーですね。機会があって受けてみたんですが、最初は『真面目な人だな』という印象だけでした。

 

でもセミナー中に『学校の先生をしていた』『うつで自殺未遂』とお話されていたのを聞いて。

 

アーツセラピーはメンタルの部分を扱いますが、ずっとビジネスばかりしている人はそのことを理解してくれないと思っていたんです。

でも、学校の先生をしていて、大変なことも経験していると聞いて、メンタル的なサービスのこともわかるのかなと思いました。

— それで依頼してくださった。

もともとコンサルタントを信用していなかったので、検討もしていなかったんです。

でも、あることがあって『コンサルとは、何をする人なのか』を考え始めていたタイミングでした。

それもあって、依頼することにしました。

3.何が決め手となって弊社を選んでいただけたのでしょうか。

いろいろと追い込まれていて、このままだとまずいなと思っていた状況だったんです。

コンサル的な方に関わっていただいたりもしていたのですが、あまり状況が進展しなかったので、お願いしてみようかなという気持ちになりました。

4.コンサルティングを受けることで、どのように変わられましたか?

いろんな方に相談したりもしていたのですが、

『自分がやっていることはもしかしてビジネスには向かないのかも』と思い始めていました。

本来自分が提供したいことがあっても、ビジネスには不向き・無理かもと思い始めていたんですね。

でも、お話させていただくうちに、ビジネスとしてやっていくのは可能だと考えられるようになってきました。

あと、言語化を『させられ』ますね(笑)。

ですので、アーツセラピーの説明が明確になっている自覚はあります。

5.このインタビューを読んでいらっしゃる方に一言お願いできますでしょうか?

コンサルティングをしていただいていて、訊いてほしいことを訊いてもらえるので、自分がやっていることに確信が持てるようになっています。

コンサルティングを受けることを検討されている方がいらっしゃるなら、信頼して受けることをお勧めします。

6.では最後に、弊社への今後の期待・要望を教えて下さい

さらに本物になっていてだいて、私を引き上げてほしいなと思います(笑)

— なるほど(笑)

ありがとうございました。

 

「アーツセラピーの普及によって、迷いが晴れて本来の姿をとりもどし、自信を持って人生を送る方を増やしたい」

そのような想いをお持ちの森さん。

そのますますのご活躍を、これからもサポートさせていただきます。

 

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボのサイトはこちら

>> http://a-c-lab.or.jp