「先生業・専門家・起業家」の方々が

・どうすれば起業して事業を軌道に乗せられるのか
・その他大勢の中に埋もれずに、第一人者として活躍できるようになるのか

の考え方・方法、第3回目です。

 

コンセプト
理念

と来て

 

今日お伝えするのは

「ポジショニング」

です。

 

ポジショニング

「お客様をつくる」

ことから始めましょう。

 

そう僕はお伝えしていますが

じゃあお客様になってくれるのなら誰でもいいのかというと
もちろんそんなことはありません。

 

自分が培ってきたこと・提供できることが
もっとも評価され、売り込まずとも適正な価格で購入いただける

そういうお客様を増やしていくことが
これから何年・何十年と事業を続けていく上で
とても大切になってきます。

 

では、そういうお客様はどこにいるのか。

それを探すために必要な作業が
この

「ポジショニング」

です。

 

自分が顧客にしたい見込み客のニーズ
自身のつよみや差別化ポイント
どのようにして見込み客を顧客化していくか

 

それらを明確にし
自分がどこで勝負していくかを決める

お客様をつくるために行動するのは
それからにしたほうが効率がいいです。

 

自分のポジショニングに全然あってない方を顧客にすると
のちのち苦労したりしますからね・・・

 

そしてこのポジショニングは
定期的に見直すのも必要です。

自身・事業の成長によって
自社に相応しいお客様も往々にして変わります。

なので、勇気を持ってポジションを再構築する。

それもとても大切なことだということを覚えておいてくださいね。

 

「先生業・専門家・起業家」の方々が

・どうすれば起業して事業を軌道に乗せられるのか
・その他大勢の中に埋もれずに、第一人者として活躍できるようになるのか

の考え方・方法、まだまだお伝えしていきます。

次回もお楽しみに^^

 

では今日はここまで。

 

メルマガも発刊しています。
ぜひご登録ください^^

 

↓ ↓ ご相談・ご質問はこちら ↓ ↓

経営個別 相談室