株式会社キアラマキアート 代表取締役 清水ヨシカ 様

大阪を拠点とし、広く全国でエステ関係のお仕事をなさっている株式会社キアラマキアート代表取締役 清水ヨシカ氏に、弊社のコンサルティングを受けていただいたご感想を伺いました。

1.はじめに、自己紹介をお願いします。

清水ヨシカです。

エステ関係の仕事を広くさせていただていて、今年で30年を迎えることができました。

— 30年。素晴らしいですね。

ありがとうございます。

2.多岐にわたって活躍されてるので、家内お忙しいと思っていますが、いかがですか?

関わっている仕事の種類も量も多く、常に気ぜわしいと感じていました。

常に新しいことをやりたくなる性分で当然仕事量も増えていきますし

関わっていることは把握したいという気持ちもあって、けっこう仕事を抱え込んでいました。

限られている時間の中で、手がまわらないこともありました。

もしかしたらお客様やスタッフにもご迷惑・負担をかけることもあったかも、と思います。

ただ、問題と感じながらも手は打てていませんでした。

— コンサルティングを受けることを検討されたりはしなかったんでしょうか。

しなかったですね。受けようかなという選択肢もなかったです。

— 弊社にも、そもそもコンサルティングの依頼ではなかったですね。

そうですね。

そもそもは、一つのサイトを構築するという依頼をさせていただいたので。

それももともと、Web製作依頼は複数社に依頼していて、セカンドオピニオン的な依頼のつもりでした。

ただ、大中さんとは以前から親しくしてましたし、その中で人柄・誠実さは知ってましたので、依頼に関して躊躇したりはしなかったですね。

3.コンサルティングを受けることで、どのように変わられましたか?

定期的に会ってヒアリングしてもらい、また対話を重ねることで、今の自分の状況が整理されていくことを実感できるようになりました。

なにしろ気ぜわしい日々なので、それがありがたいなと思っています。

4.弊社のコンサルティングを受けられて、どのように感じていますか?

新しいものを生み出すというよりは、自分の中にある答えが顕在化されてきて、今やるべきこと、やるべきではないことが整理されてきているなと感じています。

5.このインタビューを読んでいらっしゃる方に一言お願いできますでしょうか

やっていることが多くて時間に追われている感覚を持ってらっしゃる経営者の方は、お会いして話してみることをお勧めしますね。

現在の状況・とっちらかった頭の中を整理し整えてもらえると思いますので、一度お話されてはいかがでしょうか。

6.では最後に、弊社への今後の期待・要望を教えて下さい。

大中さんには、今のスタンスで経営者の方のサポートをしてあげてほしいと思っています。

大中さんが持っているスキルは、いろんな経営者の方々の足りない部分を補ってくれるものだと思います。

上昇志向・成長意欲の高い経営者・オーナーの方の手助けになってあげていただきたいですね。

— ありがとうございました。

 

清水さんは「エステティシャンという職業を女性が憧れる職業の第一位にする」との想いをお持ちで、その実現のために日々全国を飛び回っていらっしゃいます。

その想いの実現のサポートを、これからも全力でさせていただきたいと思います。

 

清水ヨシカさんのブログはこちら

>> http://ameblo.jp/c-m-1