株式会社ビジネスコントロールパートナーズ 代表取締役 中村仁 様

株式会社ビジネスコントロールパートナーズ 代表取締役 中村仁 さんに
弊社のプロデュースに関してのご感想をいただきました。

中村さんは、士業やコンサルタント、スモールビジネスの方々に
紹介に頼ることなく納得の金額で契約をし、さらにそれを長く続けることで年間報酬が3000万円を超えるための在り方・やり方を伝えるコンサルティングをされています。

まず、弊社のプロデュースを受けていただいた、その経緯をお話いただきました。

1.最初にお話したとき、東京で講座を始められていましたが、大阪での開催はお考えではなかったとお伺いしました。それはなぜなんでしょうか。

もともと大阪が地元ですので、セミナーをしたりはしていました。
ただ、マーケットの規模感の違いを考えたときに、まず東京でやろうと思って東京で講座をはじめました。

— 東京の次は大阪、とはならなかった?

ならなかったですね。
先程も言ったとおり、マーケットの規模が違うので。
次も東京でと思っていました。

— そのタイミングで、私から声をかけさせていただいた。

そうですね(笑)
「大阪で、講座やりませんか?」
とお声がけをいただきました。

収益のことを考えたらのらないんですが
お声がけいただいたことはありがたいですし
難しい課題にチャレンジするのもありだなと思って、お受けしました。

それに、大中さんのことは前から知っていて
信頼できる方だと思っていましたし、ご活動を拝見していて「大丈夫だろう」と思っていました。

そういう方からのお声がけだったので
やってみようと思いました。

講座を始めることになって、1期目を終えたわけですが・・・

そうですね。
予想以上に助かりました。
じつは自分が主催するわけでもないですし、大きな期待をしていたわけではなかったんです(笑)

しかし、講師として話すこと以外のすべてお膳立てしてくださったので、講師としての役割に集中することができました。

それは本講座だけでなく、いわゆる説明会のときもそうで
説明会に参加されて、講座へのご参加を迷っていらっしゃる方の背中を押してくださることもまでやってもらって、すごく助かりましたね。

そこは講師がしづらい部分で、実際にそれで受講を決めた方も何人もいらっしゃいましたので
その部分がすごくありがたかったですね。

3.本講座の部分はどうでしょうか。

そうですね。
本講座でいうと、やはり段取りですね。

会場の段取り・懇親会の段取り
それにそれぞれでの場作り

さらには、講師が相談に乗れない部分での、受講生の相談対応と
多岐にわたってサポートしてくださったのがありがたかったです。

受講生の方も、相談に乗ってもらって助かったということを何人もおっしゃってました。

4.では最後に、弊社のプロデュースを検討されている方にメッセージがあれば

良いコンテンツを持っている人は多いと思うんですが
良い場を作れるかどうか、というのは、また別物です。

自分のところだけでやって、結局コンテンツに注力できなければ
受講生にとってマイナスですし
2回目・3回めと続けれなくなって
関係者全員にとって不幸だと思います。

「餅は餅屋」というように
専門家におまかせできるところはお任せした方がいいなと思います。

目先の利益ではなくて、長く続けることによって影響力を大きくしていくことを考えると
大中さんのところはその道のプロなので、安心しておまかせになったらいいのではないかなと思いますね。

— ありがとうございました。

 

株式会社ビジネスコントロールパートナーズのホームページはこちら
>> http://www.braveentrepreneur.jp