WEB集客初心者によくある間違った思い込み7選

こんにちは。ジャスティスの戸田です。

このコラムでは、
士業・コーチ・コンサルタントなどの
スモールビジネス事業をされてる方が
が知っておくべきWEB集客の基本情報
をお伝えしていきます。

どんな業界にも「よくある誤解」
があると思いますが、WEB集客
においても例外ではありません。

こういった誤解に惑わされてしまうと、
なかなか成果が出にくくなってしまいます。

あなたは、今回ご紹介する誤解に
惑わされないように、注意してくださいね。

1.WEB集客を実践すれば、すぐに結果が出て売上が上がる

WEB集客は、取り組んでから成果が出る
までに、ある程度の時間がかかることが
一般的です。

競合の状況等によっては、
短期間のうちに売上がアップすることも
ありますが、そういった事例ばかりでは
ないのです。

成約率の高いサイトを用意し、
SEOやリスティング広告などの
対策を始めて、お客様の反応を見ながら
徐々に改善を重ねていくことで、
売上も上がっていきます。

2.デザインが綺麗ならWEB集客がうまくいく

一般的に、
「デザインが綺麗なサイトは
集客がうまくいってそう」
と思われがちです。

しかし、
デザインが綺麗 = 集客できる
というわけではありません。

現実で言うと、いくら綺麗なお店でも
繁盛してないお店はたくさんありますよね。

それと同じで、
いくらデザインにお金をかけて
綺麗に作っても、マーケティング
がちゃんと考えられていなければ
WEB集客はうまくいきません。

デザインは、ホームページの一つの要素では
ありますが、それだけが全てではないのです。

3.サービスに自信がある=集客できる

サービスに自信がある=集客できる
というのも、よくある思い込みです。

これも現実で言えば、
「おいしいレストランが必ず繁盛しているか」
というと、そうではないですよね。

いくらおいしい料理を出しても、
うまくいっていないお店はあるものですが、
これはWEB集客でも同じです。

「経験豊富」「サービスに自信がある」
というのは、とても大切なことですし、
素晴らしいことです。

しかし、世の中の飲食店と同じで、
サービスが良ければ、それだけで
WEB集客がうまくいくわけではないのです。

4.広告費は一切かけずに集客したい

「広告費0円!〇〇集客法」
というようなキャッチフレーズを目にした
ことがあると思います。

WEB上では、広告費0円でできることも
確かにあります。

例えば、ブログ・Facebook・
Twitterなどは、無料で使えます。

しかし、広告費0円だと、
できることに限界がありますし、
成果が出るまで時間がかかります。

一時的に無料でうまくいっていたとしても、
競合サイトが広告費をかけて参入してきた
途端に負けてしまう可能性も十分あります。

有料に抵抗のある方もいるかもしれませんが、
単純に考えて、かけた広告費よりもリターンが
大きい状態にできれば良いのです。

例えば、
広告費0円でリターンが3000円よりも、
広告費10万円をかけて30万円のリターンを
得る方がいいと思いませんか?

成約率の高いサイトを作ることで、
上記のようなリターンを得ることは
十分に可能です。

WEB集客初心者の方は、
有料の方法も実践しながら、
無料でもできることをやっていく
というように、
バランスを取りながら進めることをお勧めします。

5.自分でやれば安上がり

自分でやれば安上りというのは、
半分正解で、半分間違いです。

確かに、自分でやることで金銭的コストは
抑えることができます。

しかし、「自分でやる」ということは、
時間・労力のコストが発生している
ことになります。

例えば、あなたがWEB集客を
全部自分でやろうとすると、その間、
本業は進まなくなるので、稼げるチャンスを
失っていることになります。

だからと言って、何でもかんでも業者任せに
すると、金銭的コストが大きくなってしまいます。

考え方としては、
自分が不得意な部分を業者に任せる
という発想をお勧めします。

6.流行りのツールを使えば、集客がうまくいく

WEB上では、毎年のように、
流行りのツールが出てきます。

少し前はInstagramブームがあり、
最近ではZoomを使った集客法が流行りました。

今後も多くの新しいツールが登場するでしょう。

新しいツールが出てくると、
必ず「〇〇はもう古い!△△が新時代のツールです!」
のような広告が出ててくるので、
つい手を出したくなる方もいるかと思います。

しかし、覚えておいていただきたいのは、
新しいツールだからといって、
必ずしも集客に役立つとは限らない
ということです。

こういった時には、
「本当に今の自分にとって必要なものなのか?」
を考えてみてください。

7.たくさんのツールを使えば、集客がうまくいく

WEB集客には色々なツールがあるので、
あれもこれも使いたいとお考えの方も多いと思います。

結論から言うと、
使うツールの数と成果は、必ずしも比例しません。

WEB集客の対策としては、
次の順番で取り組むことをお勧めしています。

1.成約率の高いWEBサイトを用意する

2.SEO対策、リスティング広告

3.余裕があれば、その他のツールを使う

まずは、
WEBサイト+SEO対策、リスティング広告
が最優先です。

検索してくるお客様は、
既に「何かを探している(需要がある)」状態
なので、成約率が高くなりやすいです。

他のツールに手を出すのは、
「WEBサイト+SEO対策、リスティング広告」
がしっかりできるようになってからにしましょう。

いろいろなツールを同時に使っていくのは
時間と手間がかかり大変なので、
まずは費用対効果が高い方法から
実践していくことをお勧めします。

 

いかがでしたでしょうか?

今回お伝えした内容が、少しでも
お役に立てたら嬉しく思います。

メルマガも発行しています。
ぜひご登録くださいね^^

 

経営個別相談室

関連記事

  1. Google Analyticsを使ったアクセス解析でチェックすべき6…

  2. 失敗しないWEB制作会社の選び方:5つのポイント

  3. HPの反応率を上げるために まず最初に確認するべき5つのポイント

  4. 成約率アップにつながる「代表挨拶ページ」の役割とポイント

  5. データ消失を防ぐ!おすすめの簡単バックアップ法

  6. WEB集客がうまくいかない4つの原因

最近の記事 おすすめ記事