3つの事例から学ぶ、効果的なオプトインオファー

こんにちは。ジャスティスの戸田です。

 

このコラムでは、
士業・講師・コーチ・コンサルタントなど、
主にコンサルティング型ビジネス
をされている方が知っておくべき
WEB集客の基本をお伝えしていきます。

 

前回のコラムでは、
「オプトインページの概要」
についてご説明しました。

 

オプトインを成功させるために
重要なものが“オプトインオファー”です。

 

優れたオプトインオファーといった
情報価値を提供するメリットとして、
顧客教育ができるということが挙げられます。

 

良質な動画コンテンツや PDF コンテンツ
を提供することによって、
見込み顧客にあなたの考えをし っかりと
理解してもらえるようになります。

 

今回は、効果的な オプトインオファーについて
いくつか事例を紹介しながら説明していきたいと思います。

 

事例1 無料トライアルによるオプトインオファー

 

https://www.getresponse.jp/

 

Get Response は、メール配信システムを提供している会社です。

 

こちらのサイトは、
30 日間のトライアル期間を
オプトインオファーとして、
見込み顧客のメールアドレスを
獲得する仕組みになっています。

 

サイト上部にあるフォームに登録・ログイン
することによってサイ トを利用できるようになります。

 

登録後は、毎日
教育メールがステップメールで届けられ、
どんな機能が活用できるのか、その機能による
ベネフィットは何か、ということがシンプルに説明されます。

 

メール内の動画キャプチャーをクリックすると、

Get Response の YouTube チャンネルにアップ

された説明動画にリンクされ、視聴できるようになっています。

 

事例2 高品質 PDFのオプトインオファー

 

次に、インターネットマーケティングの

エキスパートとして有名な Rich Schefren氏
のサイトをご紹介します。

 

http://www.strategicprofits.com/

 

彼の書いたオプトインオファーのPDFレポート
「Internet Business Manifesto」は爆発的な人気
が生まれ、すでに公開開始から 100 万ダウンロード
されています。

 

また、Rich Schefren氏が考案した手法として

有名なのが、オプトインオファ ーを提供した後の

エバーグリーン・ローンチです。

 

エバーグリーン・ローンチとは、

オプトイン登録日を起点として、

その登録者のタイミングに合わせて

WEBセミナーを展開し、セールスに誘導していく方法です。

 

エバーグリーン・ローンチについて、

順を追って説明します。

 

まず冒頭で紹介した

オプトインページから無料のpdfレポートを

ダウンロードするために、

名前とメールアドレスを登録します。

 

 

すると、登録直後のページで、動画プレゼンが流れます。

 

 

このプレゼンの中では、

このページを開いた日程に合わせて、

直近の日程2つとリプレイ映像を観る

という 3 つの選択肢が提示されます。

 

そして、提示された中で 2 日後のWEBセミナー

に参加すると決めて登録ボタンを押すと、

下記のペ ージが表示されます。

 

 

以上のように登録を進めることによって、

参加者の都合に合わせて

「教育」と「セールス」を兼ね合わせた

WEBセミナーに誘導されるようになります。

 

エバーグリーンローンチの狙いは、

ある特定の日時を参加者に

主体的に選ばせることにより、

「その時間に観ないと、

 視聴する機会を逃してしまう」

という限定性を感じさせることにあります。

 

WEBセミナーという “イベント”

に参加してもらうことで、

ステップメールで案内する動画よりも

視聴率・成約率を高めることができます。

 

あらかじめ配信する

ステップメールとWEBセミナー動画、

視聴ページなどを準備したら、

あとはひたすら、オプトイン登録者を

増やしていくことに焦点を当てていきます。

 

事例3 圧倒的ボリュームによるオプトインオファー

 

http://www.copyblogger.com

 

Copybloggerは、

コピーライティングから

WEBマーケティング全般に渡って、

幅広い情報を提供しているサイトです。

 

このサイトでは、

無料ブログでコンテンツを提供しつつ、

年会費595ドルの会員制メンバーシップサイト

に申し込みさせたい意向があります。

 

そこで、

まずは無料会員になってもらい、

その後ステップメールの教育によって、

有料会員版の 30 日間無料トライアルに

誘導する仕組みになっています。

 

そして、こちらのサイトでは、

無料会員登録のオプトインオファーとして、

なんと15冊ものE-bookをプレゼントしています。

 

それぞれの E-Book も

100 ページ前後のボリュームがあり、

これだけのものが無料でもらえるとしたら、

無料会員登録を断りにくくなります。

 

もしあなたのオプトインページ

の登録率が悪いようであれば、

このサイトのように、オファーの量を

増やしてみることを試してみるといいでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回いくつかの事例をご紹介しましたが、

トラフィック(アクセス数)をオプトインに転換

するためには、質の高いオプトインオファーが必要不可欠です。

 

そして、それと合わせて重要なことが、

オプトイン取得後のマーケティングフローです。

 

最低限、

ステップメールをしっかり設定しておくことで、

教育からセールスまでを自動化することができます。

 

ぜひ今回の内容を参考に、

あなたの見込み顧客を魅了する

オプトインオファーとその後のフロー

を構築してください。

 

 

メルマガも発行しています。
ぜひご登録くださいね^^

関連記事

  1. ホームページの検索順位が急落した時にやるべきSEO施策

  2. 失敗しないWEB制作会社の選び方:5つのポイント

  3. 反応が取れるヘッドラインを作るための3つのルールとテンプレート10選

  4. 効果的なランディングページを作るために最低限必要な10の構成要素

  5. 効果的なランディングページを作る上での6つの注意点

  6. WEB集客初心者によくある間違った思い込み7選

最近の記事 おすすめ記事